カンバーランド長老キリスト教会

東小金井教会説教

礼拝説教の要旨をご紹介しています

  • 〒184-0011

    東京都小金井市東町2-14-16

    0422-31-1279(電話・FAX)

  • み翼の陰に

    2019年6月16日 詩編17:1~15、マタイによる福音書23:37~39 濱崎 孝牧師  詩編17編の「あなたの翼」、これは主ヤーウェの翼、口語訳聖書では「みつばさ」でした。詩の表題は、「祈り。ダビデの詩。」(1節)。信仰の詩人ダビデは、「あなた(主なる神)に逆らう者がわたしを虐げ/貪欲な敵がわたしを包囲しています」(9節)という苦境の中から、「瞳のようにわたしを守り/あなたの翼の陰に隠してください」(8節)と祈り求めたのです。14節には、「御もとに隠[…続きを読む]

    しつような求めに応じる神

    2o19年6月9日 創世記18:20~33、ルカ11:1~13 関 伸子牧師   聖霊降臨に関する記事はルカが使徒言行録第2章1節から42節に記している。それによれば、復活したイエスは弟子たちに「近いうちに聖霊が降る」ことを告げて(1:8)天に昇っていく。それから10日後、ユダヤ教の五旬祭の日に使徒とイエスの母や兄弟たち、イエスに従った女たちが集まって祈っていると、激しい風のような音が聞こえ、天から炎のような舌が一人ひとりの上に分かれて降った。集まって祈っ[…続きを読む]

    共におられる神

    2019年6月2日 エゼキエル43:1~7a、マタイ28:11~20 関 伸子牧師  主イエスの墓の番をしていた番兵たちは、急いでエルサレムに帰り、祭司長たちにイエス・キリストの遺体がなくなったこと、恐ろしい出来事が起こり、天使が現れ、「イエス・キリストが復活した」と告げたことなどを、その目で見たとおり報告しました。そういう意味では、皮肉なことに、この番兵たちの報告が、最初のイエス・キリスト復活宣言であったと言えるでしょう。この証言を聞いた祭司長たちは、兵[…続きを読む]

    イエスの言葉は実現する

    2019年5月26日 列王記8:41~43、ルカ7:1~10 関 伸子牧師   主イエスは山上の説教を終えて、今度は病気を癒すという出来事を彼らに見させるために、カフェルナウムに入って行きます。その時、百人隊長の部下の病をいやす奇跡を行われました。その後、ナインの町に行かれた時、やもめの息子を死より呼び返すという大きな奇跡をなさいました。山上の教えに次いで、2つの大きなみわざを行われたのです。17節を読むと、主イエスのこれらの話はユダヤの全土と周りの地方一[…続きを読む]

    子どもの声が聞こえるか

    2019年5月19日 詩編8:2~3、マタイによる福音書21:12~17 荒瀬 牧彦牧師  「宮清め」と呼ばれてきた箇所だが、初めて読んだ方は、「宮清め」ではなく「大暴れ」と思われたのではないだろうか。神殿の境内で、いつものように商売をしていた人たちを追い出して、その人たちの台や椅子をひっくり返した。なんでこんなことをされたのか。イエス様は、大暴れの後にこう言われた。「わたしの家は、祈りの家と呼ばれるべきである。ところがあなたたちはそれを強盗の巣にしている[…続きを読む]